Top > 引っ越し > 自分たちで引越し

自分たちで引越し

12月、マイホームの購入を機に、同棲していた部屋から引越しをしました。主人の父親がトラックを借りて一緒に運んでくれるというのでお願いすることにしました。引越し先は約1時間程の距離だったので、引越し当日までに3回ほど荷物をできるだけ普通の車に積んで持っていっていました。そして当日、義父が約4トンほどのトラックだと思います。そちらをレンタルしてきてくれて主人と義父で搬入作業、わたしは娘の子守と家具の後の掃除をしていきました。トラックに積む作業がなかなか大変で、ベッドも全て解体、冷蔵庫や洗濯機も運んでくださいました。はじめは全て乗らないかもと思っていたのですが、意外と乗ります。なんと大型家具全部と自転車2台も乗せることができ、私達の車にも小物類を乗せ、全て乗せきることができたのです。新しい家ではとりあえず降ろしてしまえば、あとはゆっくり荷解きできるので楽でした。朝の9時ごろから始めて、午後2時ごろにはトラックを返却することができました。引越し業者に頼んでいたら10万以上かかっていたところ、レンタル代だけで済み、しかもレンタル代も義父が出してくれたので本当に助かりました。かかったお金は梱包するときに買った梱包材とガムテープ代くらいです。また心配していたお皿の割れや搬入時の部屋の傷も家のタオルなどを巻いたため、ありませんでした。できるのであれば自分たちでするのが一番節約になると思います。

コーエー引越センターの口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?

引っ越し

関連エントリー
自分たちで引越し